健康を助ける食べ物

プラセンタを飲むタイミングは空腹時がベスト

プラセンタはいつ飲んでも良いのですが、空腹時に飲みますと必要以上に吸収されてくれますので、作用が強く働くとされています。
実際に満腹時ですと、必要以上にエネルギーを摂取しようとしないために吸収率が下がるとされています。
ただし胃の弱い人が痛い思いまでして飲むことはありません。
ドリンクタイプのプラセンタでしたら、空腹時に摂っても痛むことはないかと思いますが、
満腹時をさけてほどほどにお腹が満ちている時に飲むのがいいでしょう。
勿論胃に何か軽く入れて置いて飲むというのもいいでしょう。

プラセンタは胃を荒らすということはないのですが、体質的に胃が弱いという人にしてみれば胃に何か入っている状態の方が安心できるといえます。
またある意味ではプラセンタは就寝前に飲むのがいいとも言われています。
それは肌のゴールデンタイムが午後10時~深夜2時となっていますので、眠りにつく30分前が効果的であると言われているのです。
ちなみに空腹だとさらに吸収率がよいとも言われてもいますが、不足していた栄養素を急に補給した事で元気になってしまい、さらには空腹感がまして眠れなくなってしまうという人もいます。
そういう人は就寝前に飲むのはやめましょう。

元気になるという体質ならば朝、起きた時に飲むのがいいでしょう。
元気に起きられる上に、調度空腹のために吸収率も上がります。
なによりも空腹感が増して朝ご飯をきちんと食べられます。

朝食を一番に摂ることが良いことと知っていても、まともに朝食を食べない人は多く、その多くは朝が辛くて起きられなく時間がなくなってしまうことや、朝は食欲がないという理由からです。
プラセンタによって朝からアミノ酸によって元気に起きられ、食欲増進の効果によって、朝食を食べられればまさに健康にも美容にもいいと言えます。
ただし朝にしっかりたっぷり食べた分、夕食は控えめにするなどということもした方がいいでしょう。
1日の食事量を多くするのではなく、朝、昼、夜によって、バランスよく摂るように心がけましょう。
こちらにプラセンタがもたらしてくれる効果が挙げられているので参考にしてください。

Menu