男性に薦めたい!プラセンタの利点

プラセンタというと更年期障害をはじめ、女性の体調を整えるものだというイメージが強いですが、実は男性にとっても良い効果をもたらしてくれるのです。
男性がプラセンタを摂取することで、どのような効果が出るのか説明していきましょう。

更年期障害の緩和

更年期障害は女性だけのものではなく、男性が発症することもあります。
男性の場合は睾丸の機能低下によって男性ホルモンの分泌量が減少することが原因で、ED(勃起不全)をはじめとする性欲減退や、精神面の活力低下などの症状があります。
プラセンタのホルモンバランス調整機能は男性ホルモンに対しても有効で、男性ホルモンの不足からくる不具合を緩和してくれます。
また、NGF(神経成長因子)によって自律神経のバランスを整えることも効果的です。

ED改善

EDは上述の更年期障害だけではなく、動脈硬化や糖尿病などで血管内皮が傷つき、血流が悪化することでも起こります。
海綿体に十分な血液が流れ込んでくれなくなるためです。
プラセンタに含まれているFGF(線維芽細胞増殖因子)には、血管内壁を整えたり、新しい血管を作ってくれたりする働きがあります。
これによって血流を改善すれば、勃起力回復が期待できるのです。

肝機能の改善

付き合いなどでお酒を飲む機会が多い人は、肝臓への負担が心配です。
健康診断でGOTやγ-GTPなど、肝細胞の破壊の目印となる数値が高い人は、なおさらです。
プラセンタにはHGF(肝細胞増殖因子)という成分も含まれています。
アルコールによって破壊された肝細胞を活性化し、機能回復を助けてくれる効果もあります。

育毛効果

医療機関においては、AGA(男性型脱毛症)の治療にプラセンタ注射が行われることがあります。
プラセンタに含まれるFGFやIGF(インスリン様成長因子)の中に、頭髪の成長を促したり、抜け毛を抑えたりする働きを持つものがあるとされているためです。

このように、プラセンタは男性に対しても効果的なのです。
パートナーがプラセンタを摂取しているなら「おすそ分け」してもらってはどうでしょうか。

トップに戻る